プログラミング日記

プログラミングの話をします。

8プログラミングでつまずく

これは、Pythonに限った話ではありませんが、

プログラミングを始めた人は必ずつまずきます。

それは不思議なことではありません。

 

プログラミングだけでもないですが(^^;

 

それを乗り越えれば、プログラミングがかなり楽になるはずです。

 

本を読んで学習していると、その乗り越えかたが分かりません。だから、動画を見て学習する必要があります。

 

つまずいても、普通のことだと思って、続けてください。

 

おかしいことはないのです。

7.環境構築のポイント

前回、環境構築について紹介しましたが、いきなり環境構築と聞くと、わからない方(特に初学者)がいるのではないでしょうか?

 

私もそうでしたが、難しく感じてしまいます。

そのために、本や動画などで学習する必要があるんです。

 

それでもわからないという人もいるでしょう。

 

動画は繰り返し見ることが出来ます。

分かるまで見るのがポイントです。

6.Pythonと環境構築

Pythonで難しいのは、環境構築だと思います。

使っているパソコンで違いますが、共通しているのは

VScode

・anaconda

の二つです。

 

違うツールを紹介しているものもありますが、それは自分のスキルに合わせれば良いと思います。

 

短いですが、以上です。

5.プログラマー志望

どう言った言語で、プログラマーになりたいか?

 

一番始めにやる言語として、C言語と言われていたときがあるが、敷居が高い。

自分には高すぎた。

 

基礎的な文法は同じとは言え、書くコードが長すぎる。

しかも、理解しにくい。

 

Pythonを勉強した方がゴールは近くなる。

 

さあ、Pythonを勉強しよう。

何でPythonを選んだか?その理由は一つ。

Pythonを選んだ理由はネットで初学者に習得しやすいと書いてあったからです。

 

過去には、CとかVBVisual Basic)とかPHPとかをやっていましたが、やり方が悪かったのかあまり定着出来ませんでした。

 

去年から以下のサービス(サイト)を利用して学習しています。

  • Paizaラーニング
  • Progate
  • ドットインストール

最近は上記に加え

という動画教材を利用してやっています。

 

本もKindleで読みながらやっています。

いろいろ組み合わせた方が効果あります。

皆さんも是非。

視点を変える1つの方法

パソコンでコーディングをしてて、大変だ!と思ったら、動画を見て学習するのもひとつです。(勉強の話です)

 

コーディングだけが勉強ではありません。動画を見るのも、立派な勉強です。

 

視点を変えて、やってみてください。

 


プログラミングの3つの勉強方法

どんな勉強方法でやっていますか?

 

実際のコーディング?

動画サイト?

本?

 

どれも正解です。

 

動画サイトではコーディングしながら、プログラミングを学習出来ます。

 

Progateというサイトでは簡易的に(コード選択式)コーディング出来ます。

 

スマホよりはパソコンの方が、コーディングしやすいですが、動画教材やYouTubeスマホでも見れます。

 

そのときの状況で使い分けましょう。